Column 不動産コラム

不動産売却

仲介業社の不正【囲い込み】を防ぐ方法②

前回に引き続き囲い込みを防ぐ方法の、残り2つをご紹介します。

契約を結んだ不動産会社に、別の不動産会社経由で探りを入れることもできます。
頼める不動産会社がいない場合は、ご自身で不動産会社のフリをして行う形でも
大丈夫です。
「物件を内覧できますか?」
そう聞いたときに、
「すでに購入申し込みが入っています。」
などの返答があった場合は怪しいと考えてください。

今度は購入希望者のふりをして電話をかけて、「物件の内覧はできますか?」と聞いて、
「はい、内覧希望を受け付けています。」
という回答があれば「囲い込み」が行われている可能性大です。

他社と契約することも検討しましょう。
「一般媒介」を結んで、複数の業者に売却を依頼する
一般媒介は、複数の不動産会社に売却依頼をかけることができます。
囲い込みをしたところで、他の会社が通常通り営業活動を行うと
囲い込みする意味が無くなります。

その為、いち早く買い手を見つけた会社のみが手数料を獲得できるので、情報を開示してでも早く買い手を見つけた方が不動産会社もメリットがあるのです。
以上が囲い込みに対する対策です。

ここまで3回に分けて「囲い込み」のご説明をしていきました。
只、一点ご注意いただきたいのは、「囲い込み」をしているのは、
一部の悪質な不動産会社です。

ほとんどの不動産会社は善良に営業活動を行っています。
よく業界全体がそうなっている、という記事を見ますがそんなことはありませんので
ご安心ください。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アローホーム

http://www.arrowhome.co.jp/

営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町1-23-7

TEL:0800-888-6886 (通話料無料)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

豊富な買取り実績から他社よりメリットのある「買取り保証価格」「買取価格」のご提案が可能です。

Real Estate Apprasal 不動産の無料査定・売却相談

不動産査定依頼や売却・住み替えに関する流れや税など
お電話、メール・LINE にてお気軽にご相談ください。

0800-888-6866

受付時間 9:00 ~ 19:00 (定休日:水曜日)

  1. 無料査定・無料相談
  2. 公式 LINE 相談